杏仁オイルならアプリアージュオイルS!産地も抽出方法も文句ナシ

老人性イボには、杏仁オイルがいい!

そうは言っても、どの杏仁オイルを使えばいいのか・・・
色々あって、迷ってしまいますよね?

このサイトでは、いくつかの杏仁オイルをご紹介させていただきます。

もちろん、お値段なども十分に考えて、アナタにピッタリの杏仁オイルを選んで下さいね。

私が一番オススメの杏仁オイルは、コチラです!

f:id:charming30:20160929160743j:plain

AiB株式会社から発売されている、「アプリアージュオイルS」

それでは、何記事かに分けて、商品紹介をしていきましょう。

「アプリアージュオイルS」は一番搾りの最高品質オイル!

「アプリアージュオイルS」は、“発売以来150万本を突破!”という、超人気の杏仁オイルです。

今年、19年目のロングセラーを迎え、楽天ランキングで週間ランキング1位フェイスオイル部門1位を獲得しました。

お値段は、たっぷり使える40ml(約1.5ヶ月分)が、8,424円(税込)とチョットお高めですが・・・
今なら、7,582円(税込)送料無料で購入することが可能!

f:id:charming30:20160929161604j:plain

3回分のサンプルも付いて来るので、是非検討してみて下さい。

値段が高い分、他の杏仁オイルよりも価値はあると思います。

まず第一に、オイルの生産地が素晴らしい!

以前、別記事で“いい杏仁オイルの選び方”をご紹介しました。

⇒ 杏仁オイルの選び方!老人性イボの除去に効果的なものはどれ?

【ポイントその1】で、原料の生産地をチェックして下さいと書きましたね。

最もオススメなのは、南フランスのローヌ地方で有機栽培されているアプリコットです。
栽培に適した気候風土で、無農薬で育てることができるため、有効成分を多く含んでいるんですよ。

f:id:charming30:20160929162237j:plain

「アプリアージュオイルS」は、この南フランスのローヌ地方、ローヌ河沿いの高原を産地とするアプリコット原種を使っているんです。

また、【ポイントその2】でご紹介したオイルの製法も、全く申し分ありません。

権威あるフランスのオーガニックハーブ研究所フィトフランス社で低温圧搾され、ごくわずかしか採れない一番搾りだけを使用。
40℃程度の低い温度で圧搾しているので、有効成分が保たれているんですよ。

植物油に限らず、オイルは熱で伸びて量を増やしますが、高温処理されたオイルの品質は劣化してしまい、とても肌に良いものとは言えないですからね。

原料の生産地・オイルの製法から見ても、「アプリアージュオイルS」は本当に質の高い杏仁オイルなのです。
これでは、お値段が少々高くても仕方ありませんよね。

f:id:charming30:20160929162504j:plain

とはいえ、化粧品の選び方は人それぞれです。

良質にものを使いたいというのは、誰もが思うことでしょうが、やはり継続することを考えると、お値段は大きなポイントですから、一度お財布と相談してから考えてみて下さい。

アプリアージュオイルSの購入はコチラ!
⇒ 【顔や首のツブツブ・ポツポツをケア!】南フランス産の不思議な杏仁オイル

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング



blogramで人気ブログを分析