杏仁オイルの効果的な使い方と保管方法について!

杏仁オイルには、新陳代謝を促す効果があります。
体の中に溜まった老廃物を外へ排出し、新しい肌を再生するためのサイクルを整えてくれるんですね。

是非、普段のスキンケアに取り入れてみて下さい。
もちろん、老人性イボのケアには、積極的に使用していきましょう。

それでは、基本的な使い方をご紹介していきます。

f:id:charming30:20160928190938j:plain

1.体の保湿

お風呂上がりにたっぷり塗ると、全身の保湿になります。
乾燥が酷い部分には、丁寧に塗りこむようにしましょう。

2.フェイスクレンジング

ナチュラルメイクなら、杏仁オイルでクレンジングができます。
手にたっぷり取って、マッサージをしながらメイクになじませて下さい。
メイクが浮き上がってきたら、ティッシュで顔を覆ってオイルを吸い取ります。
その後、洗顔料で普通に洗い流します。

3.スキンケア

清潔なお肌にローションをたっぷり塗ってから、杏仁オイルを顔や首周りの気になる部分になじませます。
水分と油分を一緒に補給することで、より効果がアップします。
メイク前に使用することで、紫外線対策にもなりますよ。

4.ヘアケア

杏仁オイルは、髪にも使えます。
乾いた髪には数滴、濡れた髪にはちょっと多めに塗り込んでから、ドライヤーをかけるとしっとり感が増します。
また、頭皮の皮脂が多く、髪がベトつきやすい人は、ヘアパックとして使ってみて下さい。
まず、10~20mlほどのオイルを頭皮にもみ込むようにしてなじませます。
タオルやラップで髪を巻き、蒸すように放置します。
その後、シャンプーで洗い流して下さい。

f:id:charming30:20160928191228j:plain

老人性イボのスペシャルケアにマッサージを!

杏仁オイルの一番効果的な使い方は、やはりマッサージに使用することです。
特に、老人性イボ対策にはいいですよ♪

マッサージの手順は、以下の通りです。

①清潔なお肌にローションをたっぷり塗ります。

②杏仁オイルを顔や首周り、胸元にかけて、たっぷりと塗ります。
手で温めながら、伸ばしていきましょう。

③顔の内側から外側に向かって、指の腹を滑らせるようにマッサージ。
力を入れずに、やさしく動かすのがポイントです。

④首は、上から下へ。
マッサージをすることで、血行やリンパの流れが良くなります。

⑤老人性イボの部分にも、円を描くようにクルクルとマッサージをしていきます。
指の滑りがなくなってきたら、必ずオイルを足して下さい。
オイルが不足したままマッサージをするのは、逆効果です。

⑥そのままでも構いませんが、テカリやベタつきが気になる場合は、ティッシュや軽く湿らせたコットンで拭き取ります。

プラスαとして、蒸しタオルで温めると、より浸透力が高まり効果的です。
また、マッサージの後に、ローションを重ね付けしてもいいですよ♪

杏仁オイルでマッサージをすると、翌日の肌が全く違うと評判です。

老人性イボの集中ケアにはオススメです。
週に1度のスペシャルケアとして、是非試して下さいね!
(もちろん、毎日でもOKです!!)

f:id:charming30:20160928192137j:plain

ここで、杏仁オイルの保管方法を、簡単にご紹介しておきます。

冷蔵庫での保管は、容器の中に水滴が入り、雑菌の繁殖する恐れがあります。
杏仁オイルは、直射日光を避けた冷暗所に置いておけばOKです。
実に、簡単ですね♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング



blogramで人気ブログを分析